指導システム

1. 学校学年別テスト対策

同じ学校でも、年度や作成者によってテストの傾向が違います。同じ分野の問題でも、出題の仕方が変われば解き方や答え方まで変わってきます。特に神奈川県では読解力(文意を正確に読み取る力)・思考力(答えに辿り着くまでの過程を考える力・表やグラフが示す内容を噛み砕く力)・表現力(自身の考えを文章にして、指定されている通りの答え方で書く力)を問われる傾向が非常に強くなってきています。その影響を受けて入試だけではなく、学校の定期テストに於いてもこれらの内容が頻繁に出題されるようになってきました。WISHでは、地域に密着しているという利点を活かし、学校毎の過去の出題傾向を参考にテスト対策を行っていきます。

2. 連絡帳制度

お子様の授業進捗を書面にてご報告致します。授業態度や遅刻の有無から始まり、前回からの宿題の正解率や、学習した分野の課題点と原因、これらの対処・対策、結果と今後の改善方法をお伝えし、お子様の成長過程をご覧いただけます。また、授業終了時にお子様にお渡ししているため、その様子がその日のうちにわかるシステムになっています。

3. 個別学習面談

学習進度や定着具合など、日ごろのWISHの取り組みやお子様のご様子を面談という形で直接ご報告致します。こちらから定期的にご案内して室長との面談を実施しておりますが、別途ご連絡頂ければ随時面談の場を設けさせて頂いています。いつでもご要望やお悩みをおうかがい出来るシステムになっていますので、どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。お子様を交えた三者面談という形でも受け付けています。

4. 模擬試験

WISHの各教室で受けられる塾内テストと、公開会場で受けられる会場テストの二種類を用意しています。学力測定や志望校の合否判定だけでなく、試験の場や、長時間連続で複数科目を受験することに慣れていただくためにもお受けいただいています。ただテストを受けるだけでなく、受験後の解説授業という形で解き直しを行い、“本来なら何点取れていたか”という部分に焦点を絞って、その後の具体的な目標設定や学習指導の参考にします。

5. 検定試験サポート

WISHでは英検と漢検を教室で受検することができます。どちらも資格として入試や就職などにも役立ち、合格証書をもらって成功体験を積むことで、学習したことに手応えを感じることも出来るため、みなさんに勧めています。出題傾向が決まっており、合格点を取るための対策がしやすいことから、WISHでは専用の対策授業もご用意していますので、安心して勉強の取り組み方から学ぶことが出来ます。

6. 季節講習

学校の授業進度が止まっている長期休みを利用し、日頃なかなか復習できない単元に取り組み、主に入試に向けての基礎学力を高めます。非常に大切なので原則お受けいただいておりますが、WISHではお子様の現在の成績や学力、志望校や目標などから必要な分だけ提案させていただきますので、科目や回数、スケジュールも個別に設定しています。

7. 提出物フォロー・自習制度

成績の基となる大切な提出物(課題)もフォローいたします。学校の成績はテストの点数だけでなく、日ごろの授業態度や提出物に対する関心や意欲に対する評価でも大きく変わります。お子様ひとりではなかなか取り組めないような課題や、WISHで受講していない教科の課題についてもご相談ください。

Copyright (C) WISH All Rights Reserved.